杜撰な工法だけでなく粗悪品で作られていた韓国マンション

※工法も杜撰なら素材も粗悪品。 韓国・光州の建築中のマンションの外壁が崩落した事故で新たな事実が判明した。このマンション建築に素材のコンクリートを納品した業者は10社あったそうだが、そのうち8社に何らかの形で「不適合」判定が下され、摘発されてい…

意味不明な韓国メディアのコラム

※済州島も実は火山。 何が言いたいのか全く理解に苦しむコラムである。と、言うかこれを「コラム」と呼ぶに相応しいのかさえ疑問が湧く。だが、それでもどういう訳かこの国のおかしさだけは伝わってくる。不思議だ。 https://news.yahoo.co.jp/articles/c33c…

「北京へのオミクロン株侵入」の原因に情報操作を仕掛ける支那

※証拠はあるのか? 北京オリンピックを目前にして北京でもオミクロン株が確認された。だが感染が確認された人は北京市内から直近の2週間出ておらず、かつ感染者や感染が疑われる人との接触もなかった、との事で感染経路が謎だったのだが、支那当局は 「カナ…

災害情報提供に対する関口宏の非常識な発言

※最低な野郎だ。 偏向報道で悪名高いTBS「サンデーモーニング」で「またもや」事件だ。16日放送のこの番組放映時間はトンガの海底火山噴火による津波警報・注意報真っ只中であった。当然メディアとして警報・注意報発令地域や避難指示の出ている地域等の災害…

トンガでの海底火山噴火による日本付近での奇妙な現象の原因は空振だった

※噴煙の凄まじさが伝わって来る。 トンガ近海で起きた海底火山の噴火。遠く離れた日本にも津波の影響をもたらし、それどころかアラスカにまで到達していたと言うのだからその規模には畏れ入るばかりだ。この津波ではトンガから日本の間にあるナウルより日本…

遂に北京にも侵入したオミクロン株

※さぁ、どうする? 北京オリンピックまで3週間、と言うタイミングでオミクロン株が北京でも確認された。支那としては「ゼロコロナ」を徹底していただけあって衝撃であろう。オリンピック開催に暗雲が漂うのは致し方ない。 https://news.yahoo.co.jp/articles…

またもや炸裂した立憲民主党のダブルスタンダード

※ふざけるなよ。 立憲民主党がネットメディアの「Coose Life Project(CLP)」にカネを出していた問題、立憲民主党は一方的に「説明終了」を宣言した。随分強引な幕引きを狙った対応だが、この件では余程触れられたくない闇があるのだろう。で、あればそれを明…

死刑執行の当日告知は妥当なのか?

※死刑執行場…らしい。「死刑執行を当日に告知するのは違法」として死刑囚が国を訴える訴訟を起こした。死刑執行、ひいては死刑制度の在り方について考えるのは結構な話だが、これは何か違う気がする。 https://news.yahoo.co.jp/articles/230e70fcf3d50d6d73…

問題に誠実に向き合う事が出来ない立憲民主党

※問題の本質を理解していない。 立憲民主党がネットメディアの「Choose Life Project」に資金提供を行っていた問題での調査結果を公表した。僅か5日での公表とは随分早い対応だが、蓋を開けてみると先の福山哲郎の釈明を追認しただけで処分はなし。相変わら…

クソの役にも立たない安保理

※クソの役にも立たない安保理。北朝鮮がまたもやミサイルの発射を行った。何処からどう見ても明白な安保理決議違反であり、そういう意思を安保理として示さなければ安保理、ひいては国連の存在意義に関わるのだが、支那ロシアの妨害によって安保理は機能不全…

天津でのオミクロン株市中感染と北京オリンピック

※天津は北京と目と鼻の先。 北京オリンピックを来月に控えた中、北京と至近距離の都市である天津でオミクロン株の市中感染が確認された。感染ルートが不明、との事でこれが北京に飛び火すれば北京オリンピックの開催に暗雲が漂う事になる。 https://news.yah…

習近平は現代のヒトラーである

※やはりコイツは現代のヒトラーだ。 日刊ゲンダイにしてはまともな主張をしている、と思って読んだこの記事、書いたのが作曲家の三枝成彰氏だと言う事で納得。主張は全くその通りであると言って良いだろう。 https://news.yahoo.co.jp/articles/750bd718d6f8…

北朝鮮の北京オリンピック不参加に対する不可解な見解

※オリンピックを政治利用しようとするからだ。 北朝鮮は北京オリンピックの「不参加」を決定した。理由のコロナは兎も角、「敵対勢力の策動」とか早くも意味不明の領域である。そうでなくても北朝鮮は東京オリンピック不参加が「五輪憲章違反」とされ、今年…

初めて観測された超新星爆発のプロセス

※1054年に発見された超新星爆発の結果であるかに星雲。 太陽より遥かに質量の大きな恒星がその一生を終える際「超新星爆発」と呼ばれる大爆発を起こして華々しく散っていく。それはあたかも新しい星が誕生したかの様に見える事から「新星」の名が付くが、実…

マグロの初セリを見た中央日報の異常な見識

※見るからに良い雰囲気を出している(と思う)。 毎年1月5日は恒例の「マグロの初セリ」が行われ、その最高落札額はニュースのネタになるのは年初の風物詩だ。豊洲市場での今年の初セリの最高落札額は1688万円だったそうで、キロ単価に直すと約8万円。我々が普…

新年早々の立憲特大ブーメラン

※説明責任な。立憲民主党に新年早々「特大ブーメラン」だ。「Coose Life Project」なるネットメディアに番組制作費として1000万ものカネを出していた事が暴露されたのだ。当該メディアは勿論だが、立憲民主党にも説明責任があるのは言うまでもない。 https:/…

マスゴミの「日韓関係、失われた10年」と言う虚像

※つーか日本には不要な相手。 時事通信が「日韓関係、失われた10年」などと題して日韓関係の悪化を嘆く記事を出しているが、真相は寧ろ逆だろう。マスゴミが幾ら「韓国との友好の必要性」を説く記事を出した所で「韓国の『反日』の実態」は広く日本国民の知…

対日関係改善を放棄した文在寅

※無責任なヤツ。文在寅の奴が「新年の辞」と称して残り任期の抱負を語った様だが、そこでは「南北関係の改善」に言及はしても「対日関係の改善」に言及する事はなかった。まぁ実際の所は「言及しなかった」のではなく「言及出来なかった」と言う方が正確な表…

新年早々越境を見落とした韓国軍

※監視カメラに映っていても見落とし…新年早々韓国軍が「やらかした」。元旦に一名の韓国人らしき人物が軍事境界線を越えて北朝鮮入りしていたそうなのだが、韓国軍の監視カメラにその一部始終が映っていたにも関わらず見落とし、更にその事実を把握するのに3…

富士山噴火はいつ起きても不思議はない?

※今年の富士山での初日の出。日本を代表する山である富士山。その美しい姿とは裏腹に富士山は「れっきとした活火山」であり、「いつ噴火してもおかしくない」状態なのだと言う。また、南海トラフ地震と連動する可能性まで取り沙汰されており、そうなれば日本…

金星に生命体が存在する?

※地球に最も大きさや組成が近いのが金星。 「明けの明星」「宵の明星」とも呼ばれ、太陽、月に次いで明るい天体である金星。地球と大きさも比重も殆んど変わりなく、「双子惑星」とまで言われる程だが、現在の所、生命体の存在は確認されていない。だが、 「…

鄭義溶の妄言

※アホか? 韓国外相の鄭義溶が会見で対日問題について 「日本がもう少し前向き、合理的な対応をしてくれる事を期待する」 等と妄言を吐いていた。それを伝える時事通信のこの記事、どうしてそのおかしな点を指摘出来ないのか?それこそマスコミとして「やる…

邪悪なる正義連

※今更蒸し返しても無駄無駄無駄ァッ!! 所謂慰安婦問題に関して「慰安婦合意」で「最終的かつ不可逆的に」この問題の解決を日韓が確認したのが2015年の12月28日だった。それから6年が経つが、「正義連」を名乗る慰安婦支援団体とやらが訳の判らぬ主張をしてい…

捏造歴史を記事にするなよハンギョレ

※少なくとも名称は「日帝残滓」なのだが? 実に奇妙な韓国メディアの記事である。ソウルの西大門刑務所にかつて生えていたポプラの木、昨年の台風で倒木となったそうだが、それを保存処理して「恨」の象徴とするらしい。これでも「韓国との友好」なんてどの…

「懲役」と「禁錮」を一本化する法改正

※時代に合った刑罰の変更も必要か。 法務省が刑法を改正し、現在「懲役」と「禁錮」に分かれている自由刑を一本化して「拘禁刑」とする方針を固めたと言う。改正されれば刑の種類変更は115年ぶりとなると言う。 https://news.yahoo.co.jp/articles/a5a46955d…

ブーメランでしかない支那メディアの日本の外交ボイコット批判

※「恩知らず」はお前らだ。 日本は北京オリンピックに閣僚級の派遣をしないと表明した。「外交ボイコット」と言う言葉を使わないだけで実質「外交ボイコット」である。少なくとも外国ではその様に解釈されている。そこで支那メディアは日本を「恩知らず」等…

アメリカで「ウイグル強制労働防止法」が成立

※やるねぇ。 アメリカで「ウイグル強制労働防止法」が成立し、来年6月に発効する。バイデンも中々思い切った事をするものだ。内容が強烈なだけに、日本企業にもかなりの影響が出そうだ。 https://news.yahoo.co.jp/articles/9bf9990c2660414eb000595bd791acf…

韓国人が認識すべき初等教育の歴史

※ある意味正論。 韓国大統領選の野党候補、尹錫悦が妄言を吐いたと韓国メディアが騒いでいる。確かに切り取りすれば問題発言にも解釈出来るが、そうだとしても過去の自分達の歴史を省みれば「それが事実」である事は否応なしに認識出来る筈。…但し、その「歴…

韓国が台湾にやらかしたとんでもない無礼

※無礼にも程がある。 韓国が「とんでもない」レベルの外交無礼をやらかした。台湾から閣僚級の立場である唐鳳政務委員を会合に招待し、彼の講演が予定されていたのだが、突如それが中止になった。理由は 「両岸関係」 つまり韓国が支那共産党に忖度したのは…

佐渡金山での朝鮮人労働者に対する未払い賃金関連韓国メディアの捏造報道

※また韓国が「歴史の捏造」を謀っている。 日本が世界遺産登録を目指す史跡である佐渡金山。そこで韓国が「また」歴史の捏造を企んでいる。世界遺産登録を目指すのは大いに結構だが、それなら軍艦島の時の様な過ちは繰り返してはならない。しっかりと事実を…